アイコン小野達郎
アイコン小野隆治
アイコン琥山窯
トップ アイコントップページヘもどる
直線上に配置
小野達郎 陶暦

 私は琥山窯で焼き物を作り続ける中で特に
金襴手の魅力に引かれ仕事をしてきました。
文字どうり金襴手は金箔を使用するのが主体
でしたが私はプラチナ箔、青貝箔、赤貝箔、虹
彩箔など様々な色箔を使い箔で絵を描くような
焼き物を作っています。   私の肩書きとして  
「箔結い」という造語を作りましたがこれはかっ
て日本では女性も男性も長い髪を年令や職業、
身分などによって様々に結い分け、その事や人
を「髪結い」と呼んでいました。私も色々な箔を
指先を使いこれまでに無いような焼き物を作っ
ていきたいと思い名づけました。

箔結い

箔燦彩シリ-ズ

珈琲碗.水注.アクセサリー.等

小野琥山一門展